明日、日本ダービーが行われます。
なかなか好メンバーがそろいました。

本命は、ゴールドシップです。
皐月賞馬というのもありますが、その前の共同通信杯のレースを評価しました。
そのレースで東京を経験できたのは大きいです。

初めての距離ではありますが、血統構成が父ステイゴールド、母父メジロマックイーンでどちらかというと長距離向きなので問題ありません。



対抗は、ワールドエースです。
皐月賞は2着と負けましたが、最後の直線の伸びは素晴らしかったです。

東京だと直線が長いので、存分に力を発揮できると思います。
しかし、能力は申し分ないのですが、何かと不安がこの馬につきまといます。
その部分で少し評価を下げました。

他の馬を見てみると、面白そうなのはアルフレードです。
NHKマイルカップを見る限りでは、もうひと叩きかなと思っていたので、状態の上積みが見込めます。
大外枠ではありますが、勝てない枠ではありませんので問題ありません。

個人的には皐月賞の1、2着馬の力が抜けているかなと思いますが、3歳馬ですので短期間でも成長は十分にあります。
もしかしたら、思わぬ馬が来るかもしれません。
 カテゴリ
 タグ