昨日、朝日杯フューチュリティステークスが行われ、ロゴタイプが勝ちました。
7番人気ではありましたが、見事な勝利でした。

レースは、クラウンレガーロが逃げるハイペースの展開になりロゴタイプは4番手で外側で追走しました。
途中、ネオウィズダムが先頭に入れ替わりますが、ロゴタイプは4角で先頭に並びかけると、直線では早めに先頭に立つと、外からコディーノが差を詰めてきましたが、最後は首差でゴールしました。

外枠だったのに加え、ハイペースにもかかわらず先行したロゴタイプは強かったです。
今の段階ではマイルがベストのような気がします。

2着に敗れたコディーノは初めてのマイルだからなのかわかりませんが少しかかったところがありました。
直線では伸びてはいるのですが、これまで通りではなかったです。
とはいえ、それほど悪い内容ではなかったので次に期待したいです。


2012年 朝日杯フューチュリティステークス ロゴタイプ

 カテゴリ
 タグ