明日、高松宮記念が行われます。
今年は人気が集中しそうです。

本命は、ロードカナロアです。
前走は一言で言えば完勝でした。

今回はその時よりも斤量は軽くて距離は短く、さらに叩き2戦目で状態の上積みが期待でき、プラス材料ばかりですので、よほどのことがない限り、惨敗は考えにくいと思います。

対抗は、ドリームバレンチノです。
前走は重いハンデで完全な仕上がりとは言えない中でも勝利でしたので、かなり地力があります。

決め手もありますので、展開によっては勝つチャンスもあると思います。

他の馬ですとエピセアロームです。
前走はイマイチでしたが、叩き2戦目の今回は十分変わり身があると思います。

こちらもドリームバレンチノと同様に決め手がありますので、それを生かせれば勝機はあると思います。

ロードカナロアが1つ抜けた存在になっているので、どの馬かはわかりませんが、何か仕掛けてくるのではないかと思います。
 カテゴリ
 タグ