競馬のカテゴリ記事一覧

競馬の予想をしています。競馬を楽しむことを前提にしているので予想の当たり外れは二の次です。他にも競馬に関する最新情報も書いていきます。

カテゴリ:競馬

競馬のカテゴリ記事一覧。競馬の予想をしています。競馬を楽しむことを前提にしているので予想の当たり外れは二の次です。他にも競馬に関する最新情報も書いていきます。
No Image

2013-04-27 競馬
明日、天皇賞・春が行われます。今年は海外からも参戦があります。本命は、ゴールドシップです。この馬にとっては、3200メートルはベスト距離です。現役の馬の中では…

記事を読む

No Image

2013-04-20 競馬
明日、マイラーズカップが行われます。安田記念へ向けた前哨戦になります。本命は、ダノンシャークです。前走の京都金杯は2着の馬に2馬身半をつける完勝でした。同じ京…

記事を読む

No Image

2013-04-13 競馬
明日、皐月賞が行われます。桜花賞同様、こちらも大混戦です。本命は、ロゴタイプです。前走のスプリングステークスは、距離に不安があると思われている中での完勝でした…

記事を読む

No Image

2013-04-06 競馬
明日、桜花賞が行われます。今年は大混戦に加え、天気もあまり良くなさそうです。本命は、クロフネサプライズです。前走のチューリップ賞は3馬身半差をつけての完勝でし…

記事を読む

No Image

2013-03-30 競馬
明日、産経大阪杯が行われます。GUとは思えないくらいメンバーがそろいました。本命は、オルフェーヴルです。実力と実績は1つ抜けた存在になっています。この馬には常…

記事を読む

天皇賞・春について

  •  投稿日:2013-04-27
  •  カテゴリ:競馬
明日、天皇賞・春が行われます。
今年は海外からも参戦があります。

本命は、ゴールドシップです。
この馬にとっては、3200メートルはベスト距離です。

現役の馬の中では、この馬以上に長距離適正がある馬は存在しません。
マークはかなり厳しいと思いますが、勝つ可能性は非常に高いです。

対抗は、フェノーメノです。
前走の日経賞は、強いレース内容でした。
初の京都コースではありますが、高い能力がありますので、それほど問題ないと思います。

他の馬ですとトーセンラーとデスペラードです。
トーセンラーは京都コース得意ですし、デスペラードは展開に左右されますが、追い込みに魅力があります。

よほどのことがない限りゴールドシップが勝つと思います。
負けるとしたら、早仕掛けで最後に差されるか、瞬発力勝負になるかのどちらかと思います。

もっとも、そういう展開にさせないようにする力がゴールドシップにはありますが・・・。
 カテゴリ
 タグ

マイラーズカップについて

  •  投稿日:2013-04-20
  •  カテゴリ:競馬
明日、マイラーズカップが行われます。
安田記念へ向けた前哨戦になります。

本命は、ダノンシャークです。
前走の京都金杯は2着の馬に2馬身半をつける完勝でした。
同じ京都の1600メートルですし、今回は前走よりも1キロ軽いのもプラス材料です。

対抗はカレンブラックヒルです。
前走のフェブラリーステークスは初ダートでしたが、惨敗に終わりました。

その時の精神的なダメージが心配ですが、芝の1600メートルのレースはまだ負けたことがないのでその部分に期待します。

グランプリボスについてですが、今回は様子見です。
休み明けは走らないので、次に繋がるようなレースをしてくれればなと思います。

他の馬ですとシルポートに注目しています。
8歳馬ですが、前走の中山記念が3着でしたし前が残りやすい開幕週ですので、そのまま逃げ切るというのも考えられます。

実績ではグランプリボスとカレンブラックヒルが抜けていますが、それぞれ不安材料があります。
それと高速馬場ということもあるので、実力通りに決着するか微妙なところです。
 カテゴリ
 タグ

皐月賞について

  •  投稿日:2013-04-13
  •  カテゴリ:競馬
明日、皐月賞が行われます。
桜花賞同様、こちらも大混戦です。

本命は、ロゴタイプです。
前走のスプリングステークスは、距離に不安があると思われている中での完勝でした。

今回はさらに200メートル長くなるのですが、同じような感じでレースをしてくれれば、勝つ可能性は高いと思います。

対抗は、コディーノです。
ここ2戦は勝ちきれないところはありますが、これまでのレースですべて3着以内と安定感があります。

札幌2歳ステークスや東京スポーツ杯2歳ステークスの時の走りをすれば、勝機はあると思います。

他の馬ですと、レッドルーラーに注目しています。
展開に左右されますが、前が速くなれば、後方から一気に抜き去ることも考えられます。

前哨戦のレースでロゴタイプ以外は負けたということもあり大混戦のムードが漂います。
どの馬にも勝つチャンスはあると思います。
 カテゴリ
 タグ

桜花賞について

  •  投稿日:2013-04-06
  •  カテゴリ:競馬
明日、桜花賞が行われます。
今年は大混戦に加え、天気もあまり良くなさそうです。

本命は、クロフネサプライズです。
前走のチューリップ賞は3馬身半差をつけての完勝でした。
スローペースの中での逃げ切りとはいえ、この差は大きいと思います。

阪神ジュベナイルフィリーズのときのようなハイペースの展開になっても粘れますので、ペースに関係なく対応できる部分を評価しました。

対抗は、メイショウマンボです。
前走のフィリーズレビューは、この馬にとっては少し短い距離ではありましたが、見事に勝ちました。
今回は距離が200メートル長くなるのはプラスですので、この馬の持ち味が十分発揮できると思います。

他の馬ですとクラウンロゼとレッドオーヴァルです。
クラウンロゼはここまで無敗なのに加え、前走は少し控えた競馬で勝利ができたのが大きいです。

レッドオーヴァルは重馬場での紅梅ステークスを勝っていますので、馬場状態が悪くなればこの馬にとっては有利に働くと思います。

今年の桜花賞はどの馬にもチャンスがあると思いますし、馬場状態によっては思わぬ馬が上位に絡んでくるかもしれません。
 カテゴリ
 タグ

産経大阪杯について

  •  投稿日:2013-03-30
  •  カテゴリ:競馬
明日、産経大阪杯が行われます。
GUとは思えないくらいメンバーがそろいました。

本命は、オルフェーヴルです。
実力と実績は1つ抜けた存在になっています。

この馬には常に不安が付きまといますが、それがこの馬の魅力でもありますので特に問題はしていません。
秋の凱旋門賞に向けて、ここは負けられないと思います。

対抗は、ショウナンマイティです。
前走の京都記念は、休み明けの影響もあってレース内容は最悪でした。

それでも3着ですので地力の高さを証明しましたが、今回は叩き2戦目になりますので気性面が改善されていると思います。

他の馬ですとダークシャドウです。
この馬は休み明けを苦にするタイプではないですし、距離も2000メートルとベストな距離ですので期待したいです。

今回のレースはオルフェーヴルがどうなるのかという部分で注目が集まります。
昨年の阪神大賞典みたいならないことを祈っています。
 カテゴリ
 タグ
プロフィール
名前:clown
ウェブサイトURL:http://keiba-horse-racing.seesaa.net/
一言:競馬中心です!

相互リンク募集中!
競馬関係のサイト大歓迎!

Twitter(フォローよろしく!)
↓↓↓
@sigma_200

最近の記事
カテゴリ
タグクラウド
Twitter
リンク集
JRA
ブログパーツ
あわせて読みたい
  • SEOブログパーツ
track feed 競馬予想を楽しく
Copyright © 競馬予想を楽しく All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます